川越市 S様邸 癒しの和風庭園にリフォーム


施工前

以前は駐車場だった所ですが、好きが高じて溜まった鉢などでいっぱいでした。
しっとりと落ち着いた雰囲気の和風のお庭にして欲しいというご要望を受けプランニングしました。
特に灯篭は是非置きたいとのこと。

施工後

特に灯篭はいいものを、とのご要望でしたので、あちこち探してちょうどピッタリのものを見つけました。

  つくばい・和風アイテムの他施工事例
  他のガーデンライト施工事例
施工後

施主様が灯篭にはこだわりたい。とおっしゃるのでいろいろ探して大きさといい形といい申し分ないものに出会えました。

国産それも岡崎の御影石で出来ていて石の問屋さん曰く
「ノミの彫りが柔らかく、細部まできちんと造ってある。」

当初考えられていたご予算からちょっとオーバーしてしまうがどうしましょう?とお伺いしたところ施主様はコチラに決められました。

施工後

こだわりの灯篭の足元には水鉢を据え、海にあたる部分にはサビゴロタを入れてあります。
飛石の中に瓦や御影縁石でアクセントをつけました。
砂利も「白川砂」メインで所々に「サビ砂利」を入れてます。
施工後

飛び石の間に瓦を入れたり砂利に変化をつけています。
施工後

外見は縦格子とフェンスとくぐり戸を設置しました。

植栽は以下の通りです。
 高木:コハウチワカエデ 株立
 中木:アセビ
 地被:スギゴケ

 他のフェンス施工事例  他の植栽施工事例  樹木紹介

春原のご紹介