川越市 K様邸 高原の別荘を思わせるナチュラルテイストな外構


  <高原の別荘を思わせるナチュラルテイストな外構>

    施工前

  施主様のご要望
 ・玄関アプローチを変えたい。
 ・今ある樹木をバランスよく配置してほしい。
 ・ナチュラルな素材を活かしたお庭にしたい。

    施工後

 高原の別荘を思わせるたたずまいのK様邸。
 庭木もケヤキ・ナナカマド・ミモザアカシア・ヒメシャラ・シラカバなどが植えられ、雑木の庭といった感じです。

     施工後

 アプローチに続く階段の端には、コッツウォルズ地方の天然石を積み上げた感じに。
 階段は、真砂土の舗装材を使ってナチュラルなテイストを崩さないようにしました。
     施工後

 既存の敷石を利用。それに石灰石の敷石をあわせて足元をかためました。
     施工後

 写真の右にあるのは、元のお庭の中央にあったナナカマドを移植。一段とお庭が広くなりました。

 他の玄関・門周り・アプローチの施工事例