川越市Y様邸 割栗石をふんだんに使った新築外構!

デッキが欲しい、植栽を多く取り入れたいとのご要望です。

                        
kawagoe yamada midashix720.JPG
エクステリア

 施工事例データ

門周り、アプローチ、人工木デッキ、
境界フェンス、植栽、芝(TM9)、

約3週間
人工木デッキ:三協アルミ ひとと木2
フェンス:EXTIL アーバンフェンス
ポスト:Onlyone ノイエキューブ
林 忠則
350万円 baitai.jpg ホームページ

玄関までの高低差を活かして素敵な外構を造っていきます!
お任せください。
施工前の様子

mae1x230.JPG mae2x230.JPG
現調時です。

 

施工中

chuu2x230.JPG chuu1x230.JPG
玄関までの高低差に
普通の階段ではつまらないので
動きをつけるような配置で
自然石平板を並べます。
 隣地とのフェンスは、
 家のポイントカラーと同じ
 色ココアブラウンで!

施工後

go3x350.jpg go2x350.jpg
道路から玄関までの高低差が約60cmです。
お洒落な外構を造るので自然石平板(東京水産:ムスタングブラック)を使用し、
ラインライトを階段の間に埋め込みました。
夜の足元も安全です。

ポスト(Onlyone:ノイエキューブ ハンマートーン)はメタリックブラック

表札(ディーズガーデン:切文字コレクション)アールブラック

全て黒にまとめて統一感があります!


この他の門周り・アプローチ施工事例はこちら



 斜めの角度から...
 玄関前の目隠しにソヨゴを植栽。
 ソヨゴは「そよそよと風になびく」こと
 から付けられた名前の通り、柔らかな印象
 でとても人気の高い植物です!
  
 最近の施工によく使用している割栗石。
 やはり、家がモダンになってきているので
 この石がすごく似合います。
 割栗石を設置したことで黒い自然石が
 映えますね!

 
   
go4x350.jpg go1x350.JPG
ナイトシーン 

ライトアップされた我が家は惚れ惚れしますね!
 玄関脇の植栽です。
 こちらは左から
 ハイノキ、マホニアコンフーサ、
 イロハモミジあたりが背の高い植物です。
 一番右に植えたのは、カシワバアジサイ。
 背の低い所では、クリスマスローズ等を
 植栽しました。
go5x350.JPG go7x350.JPG
お庭の入り口です。
フェンス(EXTIL:アーバンフェンス)と
同じアーバン門扉を設置しました。
サイズは特注です。
 扉を開けると、人工木デッキ(三協アルミ:
 ひとと木2)と 省管理型高麗芝TM9です。
 





  • はじめにお読みください
  • サイキグリーン 目指す 庭づくり 川越 ブログ エクステリア 斉木実 さいたま市
  • サイキグリーン 心がけ 川越 ブログ 2代目 斉木豊 対応 さいたま市 誠実 エクステリア
  • サイキグリーン デザイナー 川越 親身 林忠則 さいたま市 対応 ブログ エクステリア
  • サイキグリーン 笑顔 最高 活力 川越 春原康太郎 さいたま市 お客様 デザイナー エクステリア ブログ
  • エクステリア サイキグリーン 近藤重男 さいたま市 笑顔 最高 川越 お客様 活力 デザイナー ブログ